川根周辺まったりツーリング②


20180520_title22

川根いいとこ、一度はおいで♪

最近、XR230君に乗ってないので、

1

週末はひさしぶりに自走で川根方面へ。

舗装路をひたすら走り、

2

ようやく浜松市と川根町の境にやってきました!
いやー、自走だと結構疲れるねー。

3

ツーリング気分なのでサイドバックに
予備ガソリンとストーブ類を詰め込んでおりますぅ。
実はリアサス、内緒の改造中なので、
急遽SL230用を入れちゃってたりして。

ここに来るまでも、
未舗装林道はたくさんあったけど、
ぐっと我慢して、

1-1

川根に入って最初の林道、
文沢線」を登ります!

1-2

たまに雨がポツポツと降る中、
ひさしぶりの未舗装路にご満悦♪

4

下泉笹間線」へ至る分岐に差し掛かる頃には、
ちょっとだけ本降りに。
土曜は快晴だったのに、なして??

2-1

林道四差路から、「無双連山線」へ。

超ひさしぶりに走ったので、

2-2

あれー?こんなとこあったっけ??

5

それにしても、「無双連山」って、
めちゃくちゃ格好いい響きじゃない?
なんたって、「無双」だもんね!

川根の町を通って、大井川を渡り、
次に向かったのは、

3-1

智者山林道
フラットどころか、ほとんど舗装路に近い
ダートは結構長く続き、

3-2

空と一緒で、
ちょっと怪しくなってきたゾ!

6

って、怪しいどころか、
絶対無理、行けないじゃん!!

グーグル・マップで、
反対側とほぼ繋がってて、え?完抜してるんじゃ!?
って、期待してきたけど、

7

出来たばっかの法面が
崩落しまくりで、これじゃ、
もう暫く無理だなぁ。

戻る途中で、

3-5

なにやら、楽しげなルートがあるんじゃない?!
でも、この日の出で立ちではこの先は絶対無理なので、
後ろ髪(あるの?)引かれながら、退散っす。

戻る途中の、

8

プチ絶景ポイント。
撮影する角度によっては、
結構良い感じになるかも?

この近くから分岐していた、
林道 楢尾智者山線」へ進んでみたけど、

4-1

崩落が激しいのなんの。
この辺の地盤はなんか脆いみたいね。

5-1

またまた戻り道に見つけた、
ゴキゲンな未舗装路。
どこかに抜けていてくれー、
と思いながら走っていったら、

10

森の中で、道がスッパリ!!
急な下り道になるのかなぁ、
って思って、
ギリギリまで突っ込んじゃいましたよ(^_^;

この頃になると、

9

太陽が出てきて、
湿度も下がってきて、
あぁ、気持ちいい♪

もう昼飯時間を過ぎてたので、

11

ランチタイム♪っていうか、
遭難時用の非常食で軽食タイム(^_^;

ほんとはちゃんとした昼飯を買う予定
だったんだけど、たまたま寄ったコンビニが
カード使えないという、有様。。。
っていうか、いまどきカード使えないコンビニ
って、ありえなくない?

まぁでも、外で飲む、挽きたての珈琲が
最高にうまかったから、いっか?

12

XR230君もハイオクをゴクゴク。プハァ〜。

予定では井川まで足を伸ばそうと思ってたけど、
時間的に無理っぽいので、

6-1

大井川沿いを南下して、

これまたフラットな、

7-1

大尾大日山線」を走って、

13

大光寺に寄って、浜松に帰宅したのは、
夕方の4時過ぎでした。

早朝7時に出発したので、かれこれ
9時間バイクに乗っていたわけですが、
ひさびさに腰に来ましたねぇ〜。

距離は約250kmと、そうでもなかったんですが、
仮装着のSL230のリアサスが硬すぎ!
これのせいで、腰痛になっちゃったワン!

え?なんか走る方向が緩くなってきたって?

たまにはこういうのもいいんですよ。
毎回、毎回、激しい系だとバイクも人間も
すぐにダメになっちゃいますからね(^o^)

それじゃ、また!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中