楽しいトライアル♪


絶景!!

トレールバイクでも、
トライアル初心者でも、
走れるトライアル大会があるらしいってことで、

トラ車を持っている、
自動車王さんと一緒に鷲ヶ岳スキー場へ♪

岐阜っていっても、福井に近い方だったので、
案外遠かったね。

軽い宴会の明くる日、

トランポがだいぶ増えてきた。

さてさて、
トライアルの大会に参加するのは
今回が初めてなんで、いろいろと初めてづくし。
まぁ、そもそもトライアルという競技自体、
ルール含めてちゃんと分かっておりませぬ。

パドックエリア(トランポ置き場ね)で
なんとなーく感じるのは、
エンデューロレースの大会と違って、
結構みなさんフレンドリー♪

知らない人でも挨拶するし、
とってもうまい国際A級とかの人なんかも、

同じようにフレンドリーで、ちょっと拍子抜け。

JNCC/WEXとかによくいる、
変にいきがっている人がいなくて、
子供や家族連れも多く、

女性の参加者も結構いてびっくり。

で、一番びっくりしたのが、

レース前とかに、
みんなでグルグル回ってる。。。

技の練習をしてる人もいるけど、
それは少数で、

ほとんどの人はただ、低速でグルグル回ってる。
う〜ん、新鮮だ。

みんなに感化されて、

自動車王さんも、私のXR230君でグルグル♪

さてそうこうしていたら、

レース前のブリーフィングだ。
参加人数は150名ちょっと。
それでも多い方らしい。

どこの世界もお金がないようで、
ヨーロッパへトライアル修行に行く若者への
寄付金集めも兼ねてのミーティングだった。

コースレイアウトの説明。
基本、各セクションは一人ずつ走るので、
渋滞を避けて、順番どおりに走らなくても、
空いているところを走ればいいみたい。

で、肝心のルール。
足をついたら減点ってのは知ってたけど、
エンストしても、
足をつかずにエンジンかければ減点なしとか、
バックしたら減点5とか、
う〜ん、ちょっとややこしい。

まぁ、とりあえず走りますか?
ってことで、

自動車王さん、けっこううまいんじゃない?

自分の方は、足をついちゃいけない、
っていうプレッシャー?もあって、
いまいちうまくいかなった。

そんな自分と真逆に、

自動車王さんは淡々とクリーン(足つかないで走る)
連発っす!
トレール車とそんなに違うんかいな、
トライアル車ってのは。

実際、僕以外にセローが何台かいたぐらいで、
セクション間で参加されている方とお話したら、
ほとんどの方が”これで走るの?”って言われるぐらい、
ハンディあり過ぎ、いや、舐めすぎでしたね。

セクション後半は、
スキー場の上の方に設置してあったので、
気持ちよかったねー。暑かったけど(^_^;

手持ちのスマホで高度を図ったら、
1500mだった。通りでキャブの調子がおかしいわけだ。

1から8セクションを2周して、

競技終了!
いつものレース後とは違う変な疲れが。。。

結果が出るまで、うまい人達のデモ走行。

なんか、かなり凄い人たちらしいんですが、
結構若い人が多かったっすね。

暑い中、飛んだり跳ねたりしてました。
トライアルバイクを買えば、こんなことが
普通に出来るのかしら?

結果発表!
先にお知らせしたとおり、
自動車王さんは、ビギナークラスで優勝!
自分は転倒等多々あり、クリーン数が少ないので、
後ろから数えた方が早かったっすね。

自動車王さんから、寝かせてる?
GASGASをあげるよ♪って言われたけど、
う〜ん、どうだろ?楽しいのかな?
それに停める場所もないし。。。

ってことで、参加されたみなさん、
お疲れ様でした!!

たまには、林道や山道をゆっくり
足をつかずに走ってみましょうかね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中