N-VAN 車中泊ベッド 〜試作編〜


やっぱり。。。狭い!

本題の前に、

自宅駐車スペースの改良報告♪

毎週末、汚れたバイクを洗うとき、
洗い流す水のやり場に困ってました。

今回重いおしりを上げて、
排水工事を行いまっす!

傾斜をつけてU字溝を設置するのが
結構たいへん。

すこし間をあけて設置したU字溝間に
インスタントセメントを流しまーす。

スロープとグレーチングを
設置して終了!!

痛ててて、慣れない土方仕事で
腰が。。。(^_^;

さて本題のN-VANベッドですが、

本試作にあたって、
大量のメタルジョイントをゲッツ!
モノタロウの方が、
ホームセンターより100〜200円@個
安かったので、買いすぎちゃった。

で、早速、

組み立て〜♪
けっこういいんじゃねぇ〜?

ベッドのサイズに合わせて、
ホームセンターでコンパネカット!
三分割ですね。

三枚載せると、

こんな感じ。
幅約55cm X 長約190cmのベッドが完成!

ベッドへのアクセスは運転席の
肘掛けに足をかけて。
頭は荷室側ですね。

試しに寝てみたのですが、
ギリギリ寝返り出来るので、
いけるんじゃないでしょうか?

コンパネにシートを貼る前に、

ハスクを積んでみた。
手持ちのバイクで一番大きいからね。

もちろん、
積載する時は後ろ側のベッド枠は
取り外さないと積めれません。

で、積めることは積めるけど、
チャンバーやらステップ等が
ベッド枠と干渉しまくりで、
めちゃくちゃたいへん。

あくまでも、トランポメインなので、
これではいけません。

ということで、

ベッド幅を更に狭くしてみます。
パイプスペースがないので
筋交いは廃止。。。

幅は凡そ45cmぐらい。
ここまで狭いと
寝返りも厳しいですね。

この仕様で
再度ハスクを積んでみます。

さきほどより、
だいぶ楽に積めました。
これならいけそうです。

今回の仕様は、
ベッド幅が狭いけど、
一応横になることは出来るんですが、
ベッド枠の上下(運転席側と荷室後ろ側)
を就寝時に組み立てる必要があります。

分解したパイプやジョイント類は、

ひとまとめにして
荷室脇に保管。

組み上げは外から行い、
トータル20分ぐらいかなぁ?

これでもいいんですが、
駐車してから5〜10分くらいで、
室内でささっと組付けして、
寝れるよう出来ないかなぁ。

妄想は続くよ、どこまでも。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中