カテゴリー別アーカイブ: 静岡:天竜・熊周辺

ドラちゃんと行く、Beta林道初走り – ③


Beta RR2T 250の林道初走りの後半。

0

ちょっと暑いくらいの陽気の中。
お昼を食べたあと、TTRさんがなぜかそわそわ。
どうも、試乗したくてチビりそうな感じみたい(^^;
自分もbetaが走っている姿が見たかったので、

1

急遽試乗タイムです。
結構楽しそうに乗ってましたが、どうだったかな?

ちょっと慣れてきたので、

2

東嶺線の支線に行きました。
フロントサスの動きがまだ硬かったですが、
それでも十分楽しめました。

5

神明山周遊道に入る前にちょっと休憩♪

6

しょっぱなの崖落ち?でミラーが一つ壊れて、
もうひとつも調子がいまいちの様子。
今日は筆おろしなので、ゆっくり、のんびり休憩しつつ、
周遊道に進んでいくと、

3

やっぱりここも蜘蛛の巣だらけ。。。

4

TTRさんと先頭を交代。頼もしいなぁ、ドラちゃん♪

そろそろ締めの林道に行こうと思った矢先、

9

なんと、100キロ走行してリザーブに入っちゃいました。
満タンで9.5L、リザーブは1.5L。
燃費は約12.5km/L。。。
いちばん近いGSまで、リザーブのみでは到底到達できません。
2stオイルは持参したけど、ここまで燃費が悪いとは思わなかったので、
携行缶を持ってきませんでした。。。あぁ、反省。。。

と、ここでも、

7

ドラえもんさんにガソリン、それもハイオク!!を
融通してもらいました。

8

工具はまだしも、ガソリンまで貸してもらい、
TTRさんには頭があがりません。。。

その後、流れ解散して、
都田のGSに着くころには、ガソリンタンクはほとんど空でした。

11

今日一日の走行距離は約135km。

12

バイクと自分自身の慣らしもあって、ほとんど飛ばさなかったのですが、
ミシュランのENDURO COMPETITION、結構山が削れてました。

初めて林道を走って、いろいろ考えなきゃいけない部分が分かりました。
次回は装備万端で臨みたいですね。

TTRさん、お付き合い&いろいろ助けて頂き、ありがとうございましたm(_ _)m
次回も?よろしくお願いいたします。。。

<Beta RR2T 250 ファーストインプレッション>
さてさて、今回、Beta RR2T 250で初めて林道を走ったわけですが、
素人ながら、そのインプレッションなどを書いてみます。

00-1

○ボディ
シートはメーカー公表値だと「930mm」。
両足はもちろん、片足もつかない数値なので、
購入したお店がフロントの突き出し量とリアのプリロードを抜いて、
乗車すると沈むように設定してくれました。
とはいえ、それでもお尻をずらして片足の爪先が付くのやっと。
サスが馴染んでくれば、もうすこし下がるはずなんですが、
信号に捕まるのが怖い日々がまだ続きそうです。

フルサイズですが、
跨がった感じはCR85R2を一回り大きくした程度。
噂通り、とてもコンパクトです。

○エンジン
最初の3時間までは慣らしということで、まだ全開にはしていませんが、
SLと同程度、いやそれ以上に低速トルクがありました。
また、極低回転で走っても、エンストする気配すらありません。
これは本当に驚きです。

それに半クラッチはほとんど使わなくて走れます。
2st乗るなら半クラッチを使いこなせ!
なんてことは、このbetaには当てはまりません。

4stに乗りなれている人でも普通に走れちゃいますね。
ほんとびっくりです。

林道に着くまで、片道20キロ程度、市街地を走りましたが、
プラグがカブることなる、普通に走れました。

街中を普通に走れて、低速トルクがあってエンストしづらく、
半クラッチを当てる必要もなく、おまけにセル付きで、車重も軽い。

慣らしなので全然飛ばせない、と思っていても、
その速度域は、SLで結構がんばってる領域とほぼ同じ。

ほんとすごいですよ、Beta RR2T。

00-2

<装備の見直し>
2ストなので仕方ないですが、燃費が悪いので、
林道(公道)を走るにはその対策が必要ですね。

今回走ってみて、走行距離が約100kmでリザーブに入ったので、
燃費は「12.5キロ/L」。

それに、分離式じゃないので、ガソリンを入れる度に
混合ガソリンを作らなくていけません。

今回持参していったのはカストロールだったのですが、
MOTREXの2stオイルはガソリンとの親和性が高いので、
林道を走るときには常備しないといけないですね。

それと工具類の携帯をどうするか。
幸い、

00-3

サイドパネルの裏にちょっとした物入れがあるので、
次回からはここに入れておくようにしましょうね。