カテゴリー別アーカイブ: 静岡:天竜・龍山周辺

温故知新 – 天竜界隈林道ツーリング


最高の天気の日曜は、
最高の林道ツーリングへ♪
未だ草木の勢いが衰えていないっぽいので、
今日は探索系ではなく、真面目な?林道ツーリングです。

早速向かったのは、スーパー林道へ接続する、極上稜線林道、

1

林道 小川線(仮)」
半年振りぐらいですが、
相変わらずバイクで走っている人はいなそうな感じ。

スーパー林道に合流してしばらく走って、

2

林道 沢奥線」を左折。

以前来た時(2年前)には、

3

入り口に発泡スチロールの林道標示が
あったのですが、無くなっていました。

29

気持ちのよいフラットダートを走ったあと、

4

5

ピストン林道「瀬戸川線」に寄ってみますが、

6

路面が一面ブルーシート!?

深追いはせずに、

7

林道 西ヶ池線」へ。

ここまでダートを走ってきて、フロントがやたら滑る。
そろそろ寿命なのだろうか。
それに、キャブレターの調子が悪いようで、
エンジンブレーキをかけると、パンパンッ!と、
アフターファイアが凄い。
アイドリングも安定しない。。。

そんな感じで、あんまりバイクに乗れてない感じが
しつつも、今日のメイン、西ヶ池線の支線へ。

ここは、今年の初めに探索したとき、

8

崩落地獄で、時間切れで引き返してしまったので、
今日はリベンジ!!

気合いを入れて進んでいくと、

30

あれれ?もしや、、、

9

あぁ、なんてこった!
奇麗になってるぅ〜(X_X)
ヒィヒィ、ハァハァ、楽しみにしてたのにぃ〜。

まぁ、こんな奇麗になっても、鋪装される感じじゃなかった
のがせめてもの救いかも。

どこまで奇麗になってるか確認しに先にいってみたら、

10

ん??なんかこんもりしてるね。

12

なにこれ??
はるか先まで土砂が山積み。。。
いけなくはないけど、思いっきり足跡ついちゃうので
やめておきました。

ちなみに支線だと思っていたこのダート。

11

林道銘版がちゃんと設置されていました。
秋葉山2号線
ってことは、どこかに1号があるはず?
探索する楽しみが一つ増えましたね。

13

西ヶ池線終点から始まる、「水汲線」の絶景スポット。
二年前に来たときは、

14

こんな感じだったんですが、草木の成長はすごいです。

15

秋葉湖を見下ろせる場所でちょっと休憩したあと、
向こう岸に渡って、「尾曲線」を抜けて瀬尻に向かいます。

16

が、重機が通せんぼ!!
林道はちょっと来ないと工事だったり、崩落だったりと、
通れない時が少なからずありますねー。

17

ここも、行けそうですが、betaに乗る前にお陀仏しちゃうと
いけないので、やめておいて、

18

ここから、ガレ支線「椎ヶ沢林道支線」に向かいます。

SL君は相変わらず調子が悪いです。
更に、一服しようとしたら、なにやらゴムが焦げる匂いが。。。

19

うげげ!
インマニから負圧をとってるチューブが取れてました。
キャブの調子が悪かった原因はこいつだったか。

繋ぎなおしてエンジン始動すると、アイドルは安定し、
走りだすと、今までとは雲泥の差のトルク感♪
負圧キャブから負圧を取っちゃうと、
更にダメなキャブになるんだねぇー(^^;

2年?3年ふりの椎ヶ沢支線だったけど、

20

ここは、

21

あの時と同じ荒れ具合♪
路面は荒れ荒れだけど、なぜかホッとする瞬間です。

ふるさと村を下り、

23

完抜してから初めての、「中日向夏秋線」へ。

24

この林道は距離はそんなに長くはないですが、

25

結構好きな林道ですね。
相変わらずフロントから滑って立て直しながら
走るのに疲れたのもあって、

26

水沢線(仮)」で本日の締め。

27

ここも、いつもと同じ、狭くてガレた路面で、
ほっとしました(^^;

28

舗装路に出て、本日の林道ツーリングは終了!!
それにしても、今日は乗れてなかったなぁ、と思いながら、
エアをいれようとしたら、
フロントのエアを抜いてなかった事に気づきました。。。(^^;
そりゃ、フロント滑るわけだわ。。。
ったく、今日一日のすっきりしないこの気持ちはどうすればいいの?

ま、乗れてない原因がわかったから、いっか?

龍山探索・新設林道のその後


今日は、
2年前ぐらいに、その当時開設真っ最中だった林道の
その後の状況を確認しにいきました。
その前にちょっと寄り道♪ 龍山探索・新設林道のその後 の続きを読む

天竜探索・ピストン林道を繋ごう!


今日はひさしぶりに天竜へ。
林道探索間もない頃、
工事中だったところ、途中で引き返したところなどを
確認がてら、ソロで探索。

早速、光明山付近の探索。

1

2

魅力的なシングルトラックがありましたが、
民家近くのため、断念。

4

次は花桃の里裏へ。

5

支線の終点から、

6

150mほど、この尾根づたいに進めば、

7

以前、TTRさんと探索した箇所と

28

繋がることが分かりました。

これで花桃の里から県道285号に抜けれるルートが出来た。
しかしそれは、限られた者のみが
走ることが出来るルートである。

県道285号への接続箇所から、

8

さらに、「林道 千草松間線」を進む。

9

道祖神に一礼し、その先の、

10

光明山林道へ接続するポイントへ到着。
が、2年前に来たときより、木々の背丈が高く
これ以上進めない。。。
寂しいが、このルートはもうだめだろう。

11

12

林道 千草松間線」と「光明山佐久線
両方の起点があるY字路。

13

「光明山佐久線」は2年前と変わらず工事中だったが、
ことしの夏迄には、光明山林道と接続する可能性が非常に高そう。
そうなると林道ルーティングのバリエーションが
また更に増えそうだ。

花桃の里周辺の探索はこれぐらいにして、

14

林道 伝田石線」から、龍山方面の探索に移る。

快調に走っていくと、

15

重大事故発生!?
しかしよく観察したら、時間がかなり経過している感じで、
ナンバーも外されていた。
このまま放置されるのだろうか?

16

2年ぶり?の白山神社前でランチタイム。
それにしても、今日も良い天気です。

18

この場所も2年ぶり。

川底と路面がツライチになってますが、
以前は、

19<

こんな感じでした。
2年の間に何があったのだろうか。。。

20

小さい鮎?がたくさん泳いでました。
近くに広場もあるし、夏にここでキャンプってのも
いいかもしれない。

林道 椎ヶ沢林道支線」入り口付近から
隣りの「尾曲線」へ抜けれるルートがありそうだったので、
それらしい、

29

所を抜けていくと、

22

開けた場所に辿りついた。
こういう探索は達成感があって嬉しい。

そこから下って、

23

「尾曲線」に接続完了!!

これでまた一つ、林道と林道が繋がった。
しかし、それは限られた者のみが
走ることができるルートである。

24

船明ダム湖を見下ろせる茶畑では、
茶摘みが最盛期だった。

「尾曲線」はまだ工事を行っていて、完抜できるには、
もうすこし時間がかかりそうだ。
なので、別ルートに行ってみた。

25

途中、倒木に遮られながらも、

26

R152号沿いから伸びるダートに接続完了!!
2年前にはなかったこのルート。
これで、R152号から尾曲線(東西)→椎ヶ沢林道支線→瀬尻林道→橿山線と
繋げて走ることが出来る。

これでまた一つ、林道ルートが完成した。
しかし、それは限られた者のみが
走ることができるルートである。

27

今日の収穫に満足し、
いつもよりちょっと早めに帰路についた。

*某ショップっぽいフレーズを随所に入れてみました(^^;