タグ別アーカイブ: ドラちゃん

ドラちゃんと行く、Beta林道初走り – ③


Beta RR2T 250の林道初走りの後半。

0

ちょっと暑いくらいの陽気の中。
お昼を食べたあと、TTRさんがなぜかそわそわ。
どうも、試乗したくてチビりそうな感じみたい(^^;
自分もbetaが走っている姿が見たかったので、

1

急遽試乗タイムです。
結構楽しそうに乗ってましたが、どうだったかな?

ちょっと慣れてきたので、

2

東嶺線の支線に行きました。
フロントサスの動きがまだ硬かったですが、
それでも十分楽しめました。

5

神明山周遊道に入る前にちょっと休憩♪

6

しょっぱなの崖落ち?でミラーが一つ壊れて、
もうひとつも調子がいまいちの様子。
今日は筆おろしなので、ゆっくり、のんびり休憩しつつ、
周遊道に進んでいくと、

3

やっぱりここも蜘蛛の巣だらけ。。。

4

TTRさんと先頭を交代。頼もしいなぁ、ドラちゃん♪

そろそろ締めの林道に行こうと思った矢先、

9

なんと、100キロ走行してリザーブに入っちゃいました。
満タンで9.5L、リザーブは1.5L。
燃費は約12.5km/L。。。
いちばん近いGSまで、リザーブのみでは到底到達できません。
2stオイルは持参したけど、ここまで燃費が悪いとは思わなかったので、
携行缶を持ってきませんでした。。。あぁ、反省。。。

と、ここでも、

7

ドラえもんさんにガソリン、それもハイオク!!を
融通してもらいました。

8

工具はまだしも、ガソリンまで貸してもらい、
TTRさんには頭があがりません。。。

その後、流れ解散して、
都田のGSに着くころには、ガソリンタンクはほとんど空でした。

11

今日一日の走行距離は約135km。

12

バイクと自分自身の慣らしもあって、ほとんど飛ばさなかったのですが、
ミシュランのENDURO COMPETITION、結構山が削れてました。

初めて林道を走って、いろいろ考えなきゃいけない部分が分かりました。
次回は装備万端で臨みたいですね。

TTRさん、お付き合い&いろいろ助けて頂き、ありがとうございましたm(_ _)m
次回も?よろしくお願いいたします。。。

<Beta RR2T 250 ファーストインプレッション>
さてさて、今回、Beta RR2T 250で初めて林道を走ったわけですが、
素人ながら、そのインプレッションなどを書いてみます。

00-1

○ボディ
シートはメーカー公表値だと「930mm」。
両足はもちろん、片足もつかない数値なので、
購入したお店がフロントの突き出し量とリアのプリロードを抜いて、
乗車すると沈むように設定してくれました。
とはいえ、それでもお尻をずらして片足の爪先が付くのやっと。
サスが馴染んでくれば、もうすこし下がるはずなんですが、
信号に捕まるのが怖い日々がまだ続きそうです。

フルサイズですが、
跨がった感じはCR85R2を一回り大きくした程度。
噂通り、とてもコンパクトです。

○エンジン
最初の3時間までは慣らしということで、まだ全開にはしていませんが、
SLと同程度、いやそれ以上に低速トルクがありました。
また、極低回転で走っても、エンストする気配すらありません。
これは本当に驚きです。

それに半クラッチはほとんど使わなくて走れます。
2st乗るなら半クラッチを使いこなせ!
なんてことは、このbetaには当てはまりません。

4stに乗りなれている人でも普通に走れちゃいますね。
ほんとびっくりです。

林道に着くまで、片道20キロ程度、市街地を走りましたが、
プラグがカブることなる、普通に走れました。

街中を普通に走れて、低速トルクがあってエンストしづらく、
半クラッチを当てる必要もなく、おまけにセル付きで、車重も軽い。

慣らしなので全然飛ばせない、と思っていても、
その速度域は、SLで結構がんばってる領域とほぼ同じ。

ほんとすごいですよ、Beta RR2T。

00-2

<装備の見直し>
2ストなので仕方ないですが、燃費が悪いので、
林道(公道)を走るにはその対策が必要ですね。

今回走ってみて、走行距離が約100kmでリザーブに入ったので、
燃費は「12.5キロ/L」。

それに、分離式じゃないので、ガソリンを入れる度に
混合ガソリンを作らなくていけません。

今回持参していったのはカストロールだったのですが、
MOTREXの2stオイルはガソリンとの親和性が高いので、
林道を走るときには常備しないといけないですね。

それと工具類の携帯をどうするか。
幸い、

00-3

サイドパネルの裏にちょっとした物入れがあるので、
次回からはここに入れておくようにしましょうね。

ドラちゃんと行く、Beta林道初走り – ②


いやはや、ついにbetaで初めて林道を走る日がやってきました。

前日に、

0

ウブカタ・ジャパンさんからKTM用?チャンバーガードも届いたので、
早速取り付けてして、

0-1

待ち合わせのコンビニへ。
この日が待ち遠しくて、いつもより早起きして、
約束の時間通り?に到着。

ここまで来るのに、ほんと足が付かないので困りました(^^;

TTRさんと走るのはすごく久しぶりなので、
積もる話はたくさん有りましたが、早めに切り上げ?て、

1

本日、第一の林道「万城寺線」入り口に到着。
エア圧を前後0.8に落として、早速、betaでの初林道、
早速行きますっ☆

1-2

進んだ瞬間にもう、蜘蛛の巣だらけ。。。
私は虫の類いはそんなに嫌いではないですが、
こと蜘蛛に限っては、もう、ほんと、ダメなんです。。

初林道を楽しむ余裕なんてまったくなく、

2

betaでの初林道、一本目は終了。。。

蜘蛛の巣から移住してきた蜘蛛が自分のカラダやTTRさんのカラダに
くっ付いてしまい、もうたいへん。来るんじゃなかったこの林道。
(結局この日は蜘蛛三昧でした)

4

TTRさんは、引っぱがしてもまた近寄ってきて、
蜘蛛にかなり好かれているご様子でした。

次に向かったのは、

5

浜北ガレ林道。
このあいだきたときよりも、また一段と荒れていました。
betaでの初めてのこのガレ道に四苦八苦していたら、
後ろから追ってくるはずのTTRさんが来ていない???

エンジン音も聞こえず、大声で呼んでも答えなし。。。
これはもしかして、、、と思い、急いで来た道を歩いて
(どこで落ちてるか分からないので)戻っていったら、

6

よかった、生きてた(^^;
どうしたの?
実は、ダートになったすぐの泥沼でフロントがもってかれて、
半崖落ちしたみたいです。

7

まだ始まったばかりなので、気をつけてくださいね。

ガレ林道を抜けて、「観音山林道」へ入ろうとしたら、

8

珍しく、団体さんが一走り終えて休憩していました。
今日は天気がいいので、林道日よりですねー。

9

この空の蒼さはたまんないです。

10

「観音山林道」途中から右折して、「黒松線?」を走ります。
体にあたる風に秋を感じます。

阿多古林道」をぐるーと廻って、

11

林道「寺朗線」へ。
ちょっと走ったあと、betaをぐるーと見てみたら、

12

あれれ?なんか漏れてます。
触ってみると、どうもギアオイルのよう。
阿多古林道が意外とガレていたので、どこかのボルトが緩んでしまったのかも。

13

シートを取って、フレームにあるソケットレンチを取り出して、
オイルが溜まっていたあたりのボルトを確認していくと、

14

排気デバイスを止めてあるボルトがユルユル。。。
チャンバー裏でボックスが入らないところがあったけど、
今日は荷物になるからと、いつもの工具入れを全部置いてきてしまいました。。。
さて、困ったなぁ、と思ったその時、

15

ドラちゃんが四次元ポケットからメガネを出してくれました♪
やっぱりポケットの威力は絶大です。
ありがとうございましたm(_ _)m

気分一新で寺朗線を走り、脇道から県道に合流しようとしたら、

15-2

ドラちゃんが転倒しちゃいました。。。
ちょっと狭いところで、自分もヒヤッとしたんですが。。。
申し訳なかったです。。。

その後にむかった、迷路作業路は、蜘蛛の巣だらけで、
まともに走れず、

15-3

急遽、TTRさんに先頭を変わってもらいました。。。
ほんと、最低な私。。。

途中でまた自分が先頭になりましたが、
蜘蛛の巣が怖かったので

15-5

木の棒を持って進みました。

ようやく蜘蛛の巣地獄を抜けて、

16

久しぶりの絶景地でお昼になりました。

午前中からイベント盛りだくさんなこの日。
午後にも、ほんといろいろありました。

17

後半に続く。。。

台風一過


明け方からの激しい雨と風が過ぎた頃、
ちょっと試運転に出掛ける。

1

中州に行こうとしたら、水が溢れて渡れない。
というか、

2

中州がなくない?

場所を変えて、全貌を見てみると、

3

すごい!天竜川が濁流になってる!

4

中州は全て濁流の下に。。。
眺めていると吸い込まれそうで怖くなる。

5

下流にあった、モトクロス場もすっかり消えてしまった。
復旧、たいへんだろうなぁ。

南に下って、ドラちゃんに逢いにいった。
骨折後、初めて逢ったけど、全然元気そうで安心。
バイク熱も冷めるどころか、新しいプロテクターと
バイク!?を物色しているとか。

”でも、やっぱりこいつが一番かな?”

と、TT-R Raidを愛おしく眺めるドラちゃん。

ボルトがすこし飛び出てきて歪になった肩越しに、
台風一過の爽やかな秋空が広がっていた。。。