タグ別アーカイブ: ブレーキホース

2014年仕様③ブレーキ等 – SL230整備


昨年末にトラタイヤ IRC-Tourist に交換し、
先日クラッチを強化っぽいのに交換したSL230。

2014年の改悪はまだまだ続きます(^^;

雪中ツーリングの時に痛めたブレーキホース。

1

今回交換するために用意したホースは、
純正ではなく、CRF250L用。
ほんとは、XR250Rのケブラーホースが欲しかったんですが、
10,000円近くするので、諦めました。
一方のCRF250L用はSL230純正品よりも安くてびっくり。
しかし、SL230にはすこし長いので、タッチが悪くなるかも知れません。

2

ブレーキキャリパーへ繋がる
バンジョーボルトの逃げ角度はなんとか大丈夫そう。

3

XR650R,250R用のケーブルガイド&ステーはポン付けです。

本日は時間がないので、ここまでで終了。。。

次回は、

10

フロントフォークにドリルで穴を開け、ホースクランプを
設置して、ホースの交換作業に入る予定。

一方の、

4

トラタイヤを奢ってあげた、純正ホイール。
お山仕様に特化するため、

6

おっきいスプロケットを投入!

7

ISAの48T。
チェーンの駒数も変更して、実戦を待つのみです。

ちょっとだけ時間があったので、

8

9

CR85Rに出来上がったゼッケンを貼付けておきました。
貼り方が雑ですが、デザイン的になかなかと自画自賛。。。
っていうか、こんなことしてないで、走行練習しろよ!って
感じですよね(^^;

2014開幕戦準備 – オイル選定


2週続けて雪中ツーリングに出掛けたので、
今日は”乗るのは”お休みにして、
ちょっと自信がないですが、飽きずに整備三昧。

1

久しぶりにCR85R2に火を入れるため、

2

新しい2ストオイル、「MOTOREX CROSS POWER 2T」を用意します。
今までは、「WAKOS 2CT」を「40:1」使っていましたが、
MOTOREXのこのオイルは、混合比が最大で「100:1」まで可能なので、
オイル代が安く済むはず。

いきなり「100:1」は怖いので、まずは「60:1」程度で混ぜ合わせて、
久しぶりにキックをすると、一瞬エンジンが掛かったものの、
その後はいくらキックしても掛かる気配がありません。

取り外したスパークプラグはびしょびしょ。
新しいプラグに替えて、キック!キック!!キック!!

全然掛かりません。。。

もしかしたら、「60:1」でもかなり濃かったかも。
ってことで、アクセル全開でキック!
ババババッと掛かるには掛かりましたが、煙がすごい!

やっぱり「60:1」だと濃過ぎたようです。
今からセッティングを変えるのは面倒(?)なので、
来月のレースは今迄どおりWAKOSで行く事にします(^^;

とりあえず、エンジンが掛かることを確認して、
CR85R2の方は終了。。。(えぇ!?)

雪中ツーリングでクラッチを酷使したSL230のオイル交換をして、
先々週に傷ついたブレーキホースを眺めます。

3

フロントマスターシリンダーからブレーキホースが
下に出ているので、ガードレールの端で傷がついたみたい。
頑丈なサイクラのハンドガードの外にあるので、
ガードの恩恵は受けれなかったようです。

で、従来から言われていることですが、SL230は
ブレーキラインの取り回しがオフロードバイクらしくないのです。

マスターから下に伸びたブレーキホースは、

4

ヘッドライトの下を通って、

5

反対側のキャリパーへ繋がります。
でもこの辺の取り回しも違和感がありますね。

ただ新品に取り替えるだけだと、また同じような状況になった時が
心配なので、近々取り回しを変更予定。

あぁ、今日もKLEを構ってあげれませんでした。
来月は久しぶりのキャンプツーリングに連れてって
あげようかな。