タグ別アーカイブ: HONDA AX-1

よちよち歩きの林道ツーリング 〜林道高集団地線〜


爽やかな秋晴れの土曜日。
ひさしぶりに林道ツーリングに行ってきました。

というか、今回の本当の目的は、
浜松に初めて来た、15年前ぐらいに、AX-1で行ったものすごく
見晴らしのいい場所があったのが記憶にあるんだけど、
それがどこだか分からなくて、ずぅーと、こころの隅に
その場所をどうしても突き止めたい!!
っていうのがあったんです。

なかなかそれだけの為にバイクに乗るっていうのが
無かったので、今回、気合い?を入れて臨んだわけです。

それで今日は、静岡県道9号沿いから東西南北に延びている
林道に行ってみることにしました。

まず初めに行ったのは、
県道9号を北上し、「道の駅 くんま水車の里」を超えて、
天竜の吉沢地区から入る、「林道 高集団地線」へ。

 県道9号脇の入り口はこんな感じ。

路面は入り口は舗装路ですが、すぐにダートに変わります。
しかし、路面はそれほど荒れてなく、フラットに近かったです。

ほどよく走ると眺めの良い場所に到着します。

 空が澄み渡って気持ちよいです。

またしばらく走ると、杉林の中に入っていきます。
そして、障害物も、


これぐらい、へっちゃらさ。
なんて思っていたら、

 うむむ。

乗り越えられるか、しばし思案中。。。
あ、でも、踏み台っぽい所があるでないかい?

いけるか?いこう!

ってことで、なんとかクリア!

それにしても、路上に落ちている小枝が、
走行中容赦無しに脛にガンガン当たります。
い、痛いっ!!やっぱり、トレッキングシューズじゃ
林道ツーリングには役不足。ちゃんとしたブーツを
買うしかないかぁ。。。

なんてぶつぶついいながらも、なんとか、三叉路に到着。


三叉路なんですが、
どっちにいけば、どこに行くのかまったく分かりません。
というか、今停まっている場所もどこなのか。。。

なんとなく、前回「舞木林道」を走ったときに、通ったような記憶
もあるような。でも、林道の三叉路なんて、どこも似たようなものだし。


右に行く道は、緩やかに下っている。


左の道も緩やかに、しかし少し上がっている。

迷った末に、左に行くことにしました。
※後から調べたら、左右ともに「舞木林道」でした。。。

で、途中から、前回通った「林道 箒木山線」に入り、
ヒラシロ遺跡前を通って、県道295号に戻ってきてしまいました。

気を取り直して、また県道9号に戻りつつ、
あやふやな記憶を頼りに、ちょっと脇道に入っては、
また戻り、を繰り返す。。。

途中、誘惑もあったのですが、


この林道は次回に取っておくことに。


怖そうな隧道も抜けて、県道9号へ戻ります。

そのまま暫く走っていたのですが、県道390号線と交わるところまで
来てしまいました。さすがにここは違うだろう。

さて、戻るか、それとも、県道390号に行くか。
と悩んでいたら、林道案内の表示が。

 「林道 地八吉沢線」と書いてある。

う〜ん、聞いたことないなぁ。
でも、入り口付近の感じはなんかいい感じじゃない?

で、とりあえず走ってみることに。

暫く走ると、ちょっと路面が荒れていて不安になったが、
途中から、かなりいい感じのフラットダートになった。
路面がいいし、勾配もあんまりキツくないので、
気持ちよくカウンターあてながらの走行。

でも、お昼過ぎて、お腹がかなり減っていて全身に
力が入らない。
それに、さっきの林道案内の横に、佐久間という地名が出ていたので、
このまま進んでいっても、飯にありつく場所がない。

ってことで、途中で戻ることにした。

 「林道 地八吉沢線」を出たところ。

右に行くと、県道390号がすぐそこ。
僕はお昼を食べるために、「道の駅 くんま水車の里」に
戻ることにした。

で、道の駅で注文したのは、「とうちゃん定食」

 太麺の手打ちそばと、五目ご飯と舞茸の天ぷら。

でも、ここの手打ちそばは細麺の方が美味しい。
お腹が一杯になったので、今日はこれで帰ることにした。

でも、
途中で「棚田はこっち」っていう看板を見つけたので、
ちょっと寄り道することに。

途中、たわわに実った柿の木が。
いったい幾つ採れるんだろう。
でも、僕は柿はあんまし好きじゃないんだよなー。

なんとか道に迷いながら(だって、××棚田はこっち、○○棚田はあっち、
なんていう標識がそこらじゅうにあって、どっち行けばいいのか
分からなかったから)
なんとか、それらしい棚田に到着。

稲刈りは既に終わっていましたが、ススキがなんとも
いい感じでした。

 戦い終えてなんとやら、哀愁漂う、すこし気が抜けたSL230。

帰り道、GSに寄って給油とエアーを入れたしていたら、
リムに傷が多数あるのを発見しました。

バイクもそうだけど、林道ツーリングって、
結構体力消耗しますね。
装備整えて、また行こっと♪

広告

真夏のツーリングに向けて 〜ミニ・タープ購入〜


以前から気になっていた、タープ。 真夏のツーリングに向けて 〜ミニ・タープ購入〜 の続きを読む

春のツーリングに向けて〜スマートフォンチューニング〜


東日本大震災がまだ収束していないなか、
春のツーリングに向けての装備の準備をし始めた。

ナビゲーションとして使っている、ドコモのスマートフォン「HT-03a」

動作が遅く、ナビゲーション中に時たまフリーズすることがあった。
また、音声ガイドをブルーツース経由のヘッドフォンを装着して
ヘルメット内で聴こうと思っていたら、何故か音楽や音声が聞こえなかった。

そこで、
新しいスマートフォンに機種変更しようと思ったのだが、最近のものは
どれも大きくて手にしっくりこない。
テザリングが出来るiPhone4も考えたが、
GPSと3G回線を使用しての山道でのナビゲーションが主な使用目的なので、
ソフトバンクのサービスエリアは心もとない。
e-mobileやドコモ等のWIFIルーターもいいのだけど、サービスエリアと
使用料の高さは悩みどころ。

さて、どうしよう。。。

というわけで、だめもとで
アンドロイドのOSをバージョンアップしてみることにした。

今までの「1.6」から「2.2」にOSのバーションアップ。

待ち受け画面も「1.6」とは異なり、ちまたで言われている操作レスポンスの
遅さはまったくなく、逆に素早くなった。
念のため、「OverClockWidget」でクロックアップをして、
「Swapper」で、SDCARD内のスワップ領域を確保しておいた。

スリープからの解除は画面上を指でスライドさせることで行う。

アンドロイドマーケットで「Wireless tether」(フリー)をダウンロード
すると、3G回線をWIFI経由でテザリング出来るようになった。
試しに、MACBOOKAIRにつないでみた。

ちゃんと繋がり、速度*もそこそこ。
*b-mobile@u300使用
問題のブルーツース経由の音声ガイドも使えるようになった。

SIMロックの解除機能も使用可能。*追記

しかし、それにしても、
OSをバージョンアップするだけで、
ここまで出来てしまうなんて。。。
一年前、ドコモショップの片隅で寂しそうにおかれていた「HT-03a」
に一目惚れして購入した僕には、先見の目があるに違いない。

そういうわけで、今年もこの型落ち?スマートフォンを連れて、
ツーリングに出かけることになるだろう。