もふもふツーリング


バージンスノーと

20170115_title

戯れて。。。

昨年、2016年は雪があまり降らなかったので、
出来ませんでしたが、今日は2年振りに、
雪の中を、それも最高の新雪の中を走ってきました!

浜松街中を朝早く出発して、
北に向かいます。

1

途中のコンビニで朝食♪
路面の凍結はほとんどないものの、
気温が低くて、降った雪が風に舞っています。

2

路面の凍結を憂慮して、
ノーマルタイヤのフリードトランポはやめて、
XR230君と自走で雪山目指します。

3

里では、雪は積もっていませんでしたが、
標高が上がっていくと、

4

おぉ!雪だ!雪だ!!

6

MXタイヤで自走は危険なので、
今日の日の為に、
リアタイヤはトライアルタイヤに変更済み。

標高を上げていくと、
いつしか四輪の轍は消え、

7

目の前にバージンスノーが現れます。
私以外には、

8

鹿?さんの足跡のみ!!

足跡に先導されながら、
更に進んでいくと、

9

まるで、水墨画のような
モノトーンの世界が!

10

未踏破のバージンスノーを独り占め。
モッフモフですよ、モッフモフ!

11

雪に覆われた山々をバックに
佇むXR230君。
よくよく考えてみたら、
XR230で雪道を走るのは初めてかも。

12

エンジンを止めると、まさに静寂の世界!

もふもふな雪は
すこしずつ深くなっていきますが、

13

ほとんど新雪なためか、その下に
アイスバーンが無いので、
タイヤは問題無し。

ただ、標高は1200mを越えて、
気温はまちがいなく氷点下。

14

アンダーガードに、
溶けた雪がくっ付いて凍ってしまうぐらい、
めちゃくちゃ寒いです。

15

XR230は純正でアイシング防止に
キャブヒーターが装着されているのですが、
それでもアクセルを開けてあげないと、
エンストしちゃうぐらい寒い!!

ってことで、
これ以上のソロでの進軍は危険と判断。
山の上でのお昼を断念して、里へ下ることに。

16

いやー、たまらんです。
生きてて、えがった。

17

半分凍っていた、小さな滝があったので、
ちょこっと撮影。
ついでにデイパックからいつものやつを
取り出してみたら、

18

うげげ、凍ってるじゃん!?
って呟きながら、自分も鼻水ダラダラ
垂らしておりました。。。まじで寒いっ!!

19

里に近い、旧キャンプ場跡で
お昼にしようと思ったのですが、
寒過ぎてお湯沸かず!?

仕方がないので、
半分凍ったおにぎりを頬張って、
帰路につきました。。。

ちなみに、今日は、

20

上下、Revitの全天候型ウェアに
中は速乾性+保温アンダーウェア一枚のみでしたが、
まったく問題ありませんでした。
ただ、グローブ、ブーツは防水タイプでしたが、
寒さ対策をちゃんとしていなかったので、
凍えそうでした(X_x;

さてさて、2年振りの雪道ツーリング。
寒かったけど、景色も雪も最高でした!
機会があれば、みなさんも是非いかがですか?

0

最高の景色に出会えます!絶対!

広告

“もふもふツーリング” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中